「ほっ」と。キャンペーン


     健康と 

   長寿であれと 祈るらむ

       君が前途を 諸天も守れと





    我が人生の師匠より、御歌を頂戴した。



     「大変だったね!もう僕が来たから、大丈夫だよ!」





そんな言葉が聞こえるようだ・・・



      師の笑顔が浮かんでは消えて




      涙が止まらない。




必ずこの山を乗り越える!


そして「勝ちました!」と


ご報告するんだ。
[PR]
# by whistle-net-bousi | 2012-05-09 23:46 | 日々のこと
みなさん、こちらの方ご無沙汰しておりました。



今日はお知らせが二つあります



■一つは、2月26日~3月15日まで

メール便、メール速達便が無料です♪
(副資材のみは対象外です)


メール便ですと、幾つに分けてもすべて無料です。

この機会にどうぞお買い求めくださいませ♪


■もう一つは、12年前から副資材でお世話になっております

トライアムサンカクヤ

こちらの室長に

「WHISTLEのパターンを置いてみましょうか?」とお話があった事です

室長ご自身、お洋服のパターンを引かれ(それはそれは素敵な方なのです)

TVにもご出演されるほどのお方です。

お話があったこと自体が、奇跡のようでとても嬉しかったです♪

今までパターンを買ってくださったサンカクヤスタッフにも感謝です♪



今週中にサンプルの帽子とパターンを持参して

お伺いするようにしております。

お話がうまく進むといいな~と思います。




そしてこれはまだ実現していませんが。。。


今まで一度だけ本を出すお話がありました。

その時はまったく考えていませんでしたが、



いつか、いつか、もし本を出す事が出来たら、


その時は、



皆さんの作品を表紙にいっぱい載せたい!!!涙

それを想像するだけで、



あ~うるうるしちゃいます。



どんなに小さくても良いから、皆さんの作品でいっぱいな表紙にしたい。

それも目下の夢です。



叶うと良いな・・・いや、叶えたい。きっといつか!!!

More
[PR]
# by whistle-net-bousi | 2012-02-27 12:31 | お知らせ
皆さんあけましておめでとうございます♪

本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


昨年にお話しがあったんですが、帽子メーカーのパタンナーのお仕事の依頼をお請けする事にしました。



メーカー名やお仕事の経過などは極秘業務ですが(笑)新しい事にチャレンジしてみます♪


日々精進です
[PR]
# by whistle-net-bousi | 2012-01-09 15:47 | 日々のこと
私が具合悪い時に、いっぱいいただいたコメントを

お返ししたいのですが




非コメさまが多く、どの非コメ様にお返事したのか・・・

分からなくなってしまいました~~~><



アタマ悪過ぎです~~~~



すべてのコメントを、再度拝見させていただき

(実はその時期、皆さんの温かいお言葉が全然頭に入っていなかったのです)



何件かお返事を書いていますが、

イマイチこのブログの「しくみ」が分かっておりません・・・






【コメントしてくださった皆様へ】


辛い経験を話してくださった方、

現実的にどの病院を選ぶべきかご指南くださった方

今同じような状況にいて、悲しみに寄り添ってくださった方

応援していますと言ってくださった方、

ご身内が同じような状況だった方

障害にも負けず、自分の個性として頑張っている方

ゆっくり休んでくださいと、ただただ悲しんでくださった方


みなさん、みなさん、本当にありがとうございました!





そしてこれからは、初心に帰って



私も主人も、ただただ真面目に、誠実に、お客様に尽くしていく所存です。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



みなさまとご家族様のご健康、ご多幸をお祈りいたします。

よいお年をお迎えくださいませ♪
[PR]
# by whistle-net-bousi | 2011-12-28 14:19 | お知らせ

PET検査を終えて、4日間

主人は大いにもがきました。


事故当時、頭を打った覚えがないと言いだして、

もう悪性腫瘍って決まったもんじゃないか・・・と言うのです。



私ももう愕然としました。



傍にいて、主人が絶望感に襲われるのを見て本当に怖くなりました。




ただ、「大丈夫よ、大丈夫!どんな結果が出ても完治するよ」

それしか言えませんでした。




そんな中、支えになったのは


26日の検査結果を前に、毎日何人もの友人が訪ねてくれ、

主人を励ましてくれたことです。



「絶対大丈夫!どんな結果が出ても、祈ってますから!大丈夫ですよ!」


「顔だけでもと思って見に来ました」


「決めましょう、勝つって決めましょう」



そのたびに

「はい、大丈夫です。腹決めてます。頑張ります」

と、嬉しそうに答えていました。




感謝してもしきれません。






******当日、福大病院にて。



病室に入って、PET検査の画像を食い入るように見ました。


医師 「腫瘍と思われた部分に色が付いていないですよね?





これは、悪性脳腫瘍じゃありません。ハッキリしました!」




二人で「あああああ~~~~」と声が漏れ、顔を手で覆う。




そして体全体の画像も見せてくれ


医師 「綺麗でしょう?何にも映ってません!



体のどこにも腫瘍はありません!



「ああああああ~~~~~」←私達



医師 「CT検査の結果も、ほら、血管綺麗でしょう?

脳挫傷でも、ここの血管が切れたりねじれたりしていたら、危ないんです。

即手術なんです」



「はあああああああ~~~~~」←私達





私 「先生、良性の腫瘍は考えられますか?」と尋ねてみた。



医師 「いいえ、無いと思います。あとは事故のせいですから

脳挫傷という確固たる立証が必要なので、来月末MRと脳波を検査しますね。

取り立てて急ぎ治療することは何もありませんし、安心してください。

よいお年をお迎えくださいね」




「ありがとうございます!ありがとうございます!」


私達はぺこぺこ頭を下げながら

診察を静かに出て、(待合室は腫瘍を持つ人が多いので)



やっと駐車場に向かう時に、手を繋ぎ(笑)

「良かった・・良かった・・・勝った・・・」←まだ実感が無いので小声




家に帰りついて、主人と私それぞれが皆に連絡し、喜んでもらい

初めて二人で実感しました。


奇しくも同じ日に友人も退院が決まり


嬉しさは倍増しました。




「私達が負けたら友達も負ける。だから絶対勝たないかん!」



まごころは通じるものですね・・・涙






私の父はもう数週間2時間3時間、4時間と、主人の事を祈ってくれました。

2時間といっても、言葉で言うほど簡単なことではありません。



主人も父に電話し、

「お義父さん、ありがとうございました・・・

僕だったら、婿を自分の子供のように祈れません。

本当にありがとうございました・・・」


カナコやアヤネにも電話して、ありがとうありがとうと言っていました。




主人は本来、胸の内を言葉に出す事が無く、

感謝の気持ちで「ありがとう」・・・なんて言う事も滅多になく(笑)

私もこの数ヶ月間大変だったけど、こうして感謝の気持ちが芽生えた事が

嬉しくてたまりませんでした。




このブログに書いている事は、家族で私以外知りません。

主人は多分嫌がります(笑)



でも、ここに書くことで、みなさんがじっと見てくれる事で頑張れたと思います。


そして自分が負けない事を証明したかった。


病気も、夫婦関係も、子育ても、経済的な事も


すべては同じ原理です。


負けなければ必ず勝ちます。


そしてここで気を抜かず、「完治」という言葉をもらうまで

また前進していきます。



みなさん、大変ご心配をおかけしました!!!


そして温かい励ましありがとうございました!!!!




****記録として

診察料 210円(安っ)

駐車代 200円(高っ)
[PR]
# by whistle-net-bousi | 2011-12-27 17:11 | 日々のこと